おまとめローンに最適なのはサラ金?銀行ローン?

おまとめローンに最適なのは、銀行ローンです。銀行では「おまとめローン」という専用の商品はありませんが、フリーローンやカードローンがおまとめや借り換え目的に利用できます。おまとめをする人の主な目的は、金利を下げて利息の負担を減らすというところにあると思われるので、金利が低い銀行ローンのほうが、適しています。また、クレジットカードのショッピング枠もおまとめの対象とすることができるということもメリットです。

サラ金では、クレジットカードのショッピング枠についてはおまとめの対象とすることができません。また、金利が高めになっているということもデメリットです。しかし、サラ金のメリットとして、審査に通りやすいということがあげられます。おまとめローンの審査はとても厳しいので、延滞を1回でもしていると難しくなります。しかし、サラ金なら、延滞が1回や2回あるだけなら、サラ金比較の審査で融資をしてもらえる可能性があります。

サラ金でおまとめをする場合でも、審査は簡単ではないということは理解しておくべきでしょう。例えば、5社から100万円ずつを借りていて、合計500万円を1社にまとめるようなケースですと、よほど年収が高い人でもなければ、審査に通ることは難しいでしょう。借入件数は少なければ少ないほど信用が上がるので、4社で借りているよりも、2社で借りている人のほうが有利です。借入件数は少なめにしておくことを意識して、借金問題が深刻化する前におまとめローンを利用しましょう。