意外と多い!すそわきがによる陰部のにおいについて

陰部からイヤなにおいがするのは恥ずかしいものです。お風呂に入って清潔にしていても陰部からイヤなにおいがする場合はすそわきがの可能性があります。
すそわきがは陰部からワキガのようなにおいがすることで、原因は体質の遺伝、陰部の衛生具合、食べ物や体調などが影響してる他に病気の可能性も考えられます。
ワキガは脇からの汗がにおうものですが、すそわきがはワキガと同様のにおいが陰部からするものです。においがワキガと同様なのですが、陰部という部位は女性特有の分泌物や排泄によりワキガよりもにおいが強くなる場合もあります。ワキガの原因となるアポクリン汗腺は遺伝することがあり、女性はホルモンの変化により経血などの分泌がありにおいが男性よりも強くなることがあるのです。
すそわきがはアポクリン汗腺から出る汗と細菌がまざることで独特のニオイとなります。イヤなニオイなので過敏に反応して悩みになることもありますが、もともとワキガやすそわきがのニオイは異性を惹き付けるためのものなので、好みによっては好きなニオイであることもあるため、過剰に心配することもありません。
すそわきがの原因はアポクリン汗腺から出る汗で、その汗に脂肪や尿素など脂肪酸がまざり皮膚の常在菌が分解して独特のニオイとなります。ニオイを軽減するには陰部はまず清潔に保つことが重要なことです。また食事で肉など動物性の脂肪が多い場合、アポクリン汗腺を刺激するため体臭自体のニオイが強くなることもあるため、野菜や果物などを積極的にとるようにします。さらに不規則な生活習慣や食生活により体調を崩すとニオイが強くなることがあるため、規則正しい生活と動物性の肉などは控え野菜を積極的に摂るようにすることですそわきがを軽減することも期待できます。